ヨクイニンはいぼに効果ある?首イボには効果ないって本当?

ヨクイニンはいぼに効果ある?首イボには効果ないって本当?

いぼに良いと広く親しまれているヨクイニン。

一言でいぼといっても色々ないぼがありますよね?

年齢とともに首元にポツポツと増える首イボにもヨクイニンは効果があるのかどうか気になるところです。

ヨクイニンの効果といぼについてお話します。

 

Advertisement

 

ヨクイニンはどんないぼに効果があるの?

 

ヨクイニンは、古くからいぼ取りの漢方薬として知られています。

 

 

皮膚からもりあがったできもののことをを一般的に「いぼ(イボ)」と私たちは呼んでいますね。

いぼ(イボ)は、専門的には「ゆうぜい」と呼ばれています

 

いぼをつくるウィルスのことを、HPV(ヒトパピローマウイルス)といいます。

HPVが原因のいぼを、尋常性ゆうぜい(じんじょうせいゆうぜい)といいます。

HPVは子宮頸がん(しきゅうけいがん)の原因とされるウィルスのため、もしかしたら、「聞いたことがある」「見たことがある」という場合もあるかもしれませんね。

 

子どもにできやすい水イボは良く知られていますね。

水イボは、ウイルス性のいぼの仲間で、伝染性軟属腫ウイルス(でんせんせいなんぞくしゅういるす)です。

特に子どもが小さい時期はうつりやすいので、プールでの水イボには注意が必要ですよね。

 

尋常性ゆうぜい(じんじょうせいゆうぜい)と水イボは、どちらもウイルス性のいぼですが、ウイルスの種類が違うということなんですね。

 

ウイルスに対する免疫力を高めると考えられていることで登場するのが、ヨクイニンなんです。

ウイルス性のイボ治療の場合、ヨクイニンは病院で処方されることもあります。

 

首イボにもヨクイニンは良いの?

 

首イボは一般的にはウイルス性のイボではありません(老人性イボなんて呼ばれることもあるようです)。

ヨクイニンはウイルス性のイボだけではなく、ウイルス性ではない首イボにも良いのか気になるところですよね。

ヨクイニンにはどのような作用があるのかみてみます。

 

ヨクイニンの主な作用とは?

免疫をアップし、ウイルスを撃退する

皮膚に栄養を与えて新陳代謝を促す

体内の余分な水分を排出する

 

ヨクイニンの主な作用をみると、肌に良いので首イボのケアにも良さそうな印象ですよね!

 

まず、首イボの大きな原因の一つでもある、肌の新陳代謝の低下。

 

 

ヨクイニンには肌の代謝を活発にする成分が含まれている、体内にある余分な水分を排出してくれる、など、新陳代謝を良くする効果があります。

 

ということは・・・?

肌の代謝をアップさせてくれるヨクイニンは、肌の代謝の低下が原因の首イボにも良いと考えてOK!

 

さらに、角質の固まりを柔らかくする性質を持っているヨクイニンは、できてしまった首イボを柔らかくしてくれる効果もあると言われています

 

つまり、ヨクイニンは首イボケアにも効果が期待できると言えそうですよね。

 

おしまいに

 

水いぼなどのウイルイ性のイボに効果があるといわれているヨクイニン。

ポツポツとした角質や肌あれにも効果があるとされる成分を含むヨクイニンは、肌を整えるという意味で、ウィルス性のいぼに限らず、広くイボに効果があると親しまれているのです。

肌のターンオーバーを整え、肌を柔らかくすることによって、首イボのケアにも良いのですね。

植物由来の生薬なので安心できるところも人気の秘密なのかもしれませんね。

 

首の悩みカテゴリの最新記事