簡単にキャプチャ出来る!Snipping Tool(スニッピングツール)がおすすめ。

簡単にキャプチャ出来る!Snipping Tool(スニッピングツール)がおすすめ。

ブログ記事に手軽にキャプチャした画像を入れたいと思ったことはありませんか?

 

Snipping Tool(スニッピングツール)はパソコンの画面に表示してある内容をキャプチャすることができるとっても便利なツールなんです。

 

メジャーなPrint Screenキー使用だと、画面全体がキャプチャされてしまいますよね。

画面全体だけでなく画面の一部も手軽にキャプチャしたい、そんなときに使えるのがSnipping Toolです。

 

アフィリエイトなら【A8.net】

 

Snipping Toolの起動

 

新しくソフトを入れないといけない…?

いえいえ、大丈夫!そんな必要はありません。

Windowsをお使いの方なら、Windows Vista(一部除く)以降で標準搭載されています。

 

Windows10の場合

 

STARTボタン→Windowsアクセサリ→「Snipping Tool」。

 

 

アクセサリの「ペイント」や「メモ帳」なら使用されたことのある人も多いと思います。

同じアクセサリの中にあります。

 

タスクバーの検索からSnipping Toolを探すという方法もあります。

 

Snipping Toolを使ってみる

 

使い方はシンプルです。

モードから領域の切り取り方法を選択します。

自由形式・四角形・ウィンドウ・全画面の四つから選択します。

新規作成を選択すると、画面全体がやや白っぽい画面に変化します。

「キャプチャする領域の周りにカーソルをドラッグしてください。」の指示に従いキャプチャしたい領域を選択します。

ファイル名とファイル形式を設定し、保存します。

 

以上で選択した領域がキャプチャできました。

 

おしまいに

 

手軽に画面全体も画面の一部もキャプチャできるツールSnipping Toolを紹介しました。

 

ちなみに、私が初めてキャプチャを使用して作成した記事はこちらなのですが…。

 

 

二つ目のキャプチャ(トータルアイ検査についてのキャプチャ)は若干必要ないような気がしますが、新しいツールを知り得たことが嬉しくて無駄に使ってみたことを思い出します(笑)。

Snipping Toolは、シンプルで気軽に使えるツールです。

是非試してみてください。

ブログカテゴリの最新記事