文房具パンチのおすすめ。マックスのシフォネルが可愛い!スクーバとの比較も。

文房具パンチのおすすめ。マックスのシフォネルが可愛い!スクーバとの比較も。

昨年9月に発売されたばかりのマックスの2穴パンチ「シフォネル(SHIFFONEL)」。

パンチというと、カチッとしたイメージのデザインの商品が多い中、このシフォネルは柔らかなイメージのある商品です。

かわいらしさと機能性を兼ね備えたシフォネルを使ってみた感想をお話します。

 

シフォネルの特徴

 

”さらさらボディーでキレイがつづく”マックスのシフォネル(SHIFFONEL)。

シフォネルの一番の特徴は、本体の指紋汚れが目立ちにくいということ。

パンチは、手でよく触るものなので、どうしても指紋汚れが目立ちやすいですよね。

シフォネルはさらさらとした表面塗装を施されており、ながくきれいに使えるパンチなのです。

 

続いての特徴は、かわいらしいパール系のカラーとコロンとしたフォルム。

カラーは、ホワイト、ブルー、ピンク、グリーンの4色展開。

パンチというと、濃いめのカラーのものが多い中、シフォネルは柔らかな印象のカラー展開となっています。

 

コロンと丸みを帯びたフォルムも可愛いです。

センターマークもしずく型になっていて、これまた可愛い!

女性好みの仕様になっています。

会社の個人デスク用にも、家で使う用にも、このような可愛いパンチだと嬉しくなりますよね。

まだまだ特徴はあります。

 

続いては他のパンチと大きく違う特徴をお話します。

シフォネルのゲージは、なんと斜めに出てくるのです!

そう、用紙をセットするのに便利な位置合わせゲージを本体から引き出すと、ギューンと斜めになっているのです。

少しわかりにくいですが、用紙をセットしてパンチした状態です。

用紙を真っ直ぐにセットした状態ですので、用紙に対してゲージが水平ではなく、やや下向き斜めになっているのがわかるかと思います。

金属製のしっかりしたゲージなのも嬉しい。

シフォネルの機能は、他にも、ハンドルロックやダストカバーももちろんついていますので安心です。

 

シフォネルとスクーバとの比較

 

軽く穴あけができる「スクーバ」は、マックスの人気商品。

スクーバとシフォネル、どちらもコンパクトで使いやすい商品です。

商品名 重量 サイズ 穴あけ枚数 ハンドルロック 位置合わせゲージ 特徴 希望小売価格(税別)
スクーバ DP-15T 212g H74×W119×D79 15枚 有り プラスチックガイド付きセンタリングゲージ 真空刃で軽い力で穴をあけることができる 750円
シフォネル DP-12 160g H62×W116×D63 12枚 有り 金属製ゲージ 指紋が付きにくいさらさらのこだわり塗装 620円

 

軽い力でパンチすることができ、しっかりした使い心地で、見やすいセンタリングゲージがお好みのあなたにはスクーバ。

汚れが目立ちにくくかわいらしい見た目にもこだわりながら、しっかりした金属製のゲージがお好みのあなたはシフォネル。

な~んて言ってみましたが、個人的にはどちらも好きなのでどちらもおすすめです。

 

スクーバDP-15T

シフォネルDP-12

おしまいに

 

マックスの「シフォネル(SHIFFONEL)」。

  • 指紋が付きにくいさらさら表面仕上げ
  • きれいなパールカラーとコロンとしたフォルムかわいらしい
  • 斜めに出てくる金属製の位置合わせゲージ

以上のような特徴を持った使ってみたくなる2穴パンチです。

 

マックスのコンパクトなパンチで人気のスクーバとシフォネル。

お好みにあわせて選んでみてください。

数枚使用するにはおすすめのパンチです。

文房具カテゴリの最新記事