親子でインフルエンザを初めて経験した話。子供と一緒に予防接種は受ける派なのですが。

冬になると毎年やってくる嫌~なインフルエンザの流行…。

インフルエンザを経験したことがなかった息子と私。

昨シーズン、初めて親子でインフルエンザを経験しました。

今までインフルエンザを経験したことがない私は、もしかしたら自分は大丈夫なんじゃないかと心の片隅で少しだけ思う気持ちもありました。

ですが、インフルエンザの猛威にやられる日がついに私たち親子にもやってきました。

まず息子がインフルエンザと診断されて、もれなく私もインフルエンザに

昨シーズン、幼稚園の頃から流行りものの病気はもらいにくい傾向にあった息子が、初めてインフルエンザと診断されました。

本当に高熱がでるのですね、インフルエンザって。

その後、私にも熱となんだか身体がおかしい、という普段とは明らかに違う嫌な症状…。

子供がいるとありがちな子供からもらってしまった、という経緯でした。

息子は39度の高熱、私はというと38度台、子供の方が高熱が出やすいのかなという印象でした。

息子と私とで経過が違った、子供の場合は特に気を付けよう

息子の熱は2日程でさっと下がりました。

熱が下がり身体が楽になった息子は、家の中で普通に遊びだしました。

もう少し安静に寝ていた方が良いのでは?と思ったのですが、一旦元気になった子供は身体を休めるということが難しいようで…。

すると翌日、また38度台後半の高熱に襲われてしまった息子…(涙)。

熱がぶり返してしまったのですね。

インフルエンザって本当に恐いな~って思いましたね。

子どもの場合は、特に注意が必要だと感じました。

私の方はというと、息子ほどの高熱は出ないものの、食欲もなくなかなかすっきりしないといった症状でした。

風邪を引いても、咳だけしつこく残ったりするタイプです。

こうして、初めてインフルエンザを経験した親子は学校と会社を数日休み、クリニックの先生からOKの診断をいただいて、そしてまたいつもの生活に戻って行きました。

これが昨シーズンのお話です。

インフルエンザの予防接種

息子と私は、毎年インフルエンザの予防接種は受けています。

初めてのインフルエンザでしたので、予防接種を受けていたから軽くすんだのかどうかは正直判断できません。

比較ができないので、症状自体が軽かったのか重かったのかもわかりません。

毎年予防接種を受けていたので、昨シーズンまでインフルエンザにならなかったのかもしれませんし、それもわかりません。

予防接種についても色々な考えがあるようですが、私は不安なら受けたほうが良いと考えるので、今年も予防接種は受けようと思っています。

おしまいに

インフルエンザの予防接種については、大人は一回で済みますが、子供は2回受けなければならないので大変ですよね。

今年もあっという間に冬がやってくると思います。

 

例年インフルエンザにはならないから大丈夫と思っていている方も、油断していると今年はもしかしてインフルエンザになってしまうかもしれません。

油断禁物です!

予防に関しては、予防接種だけではありません。

うがいや手洗い、基本的なことから徹底していきましょう。