辛い頭痛、いつもと違うと感じたら病院へ。自己判断や我慢は厳禁!あなたは大丈夫?

辛い頭痛、いつもと違うと感じたら病院へ。自己判断や我慢は厳禁!あなたは大丈夫?

すっきりしない頭痛、頭痛はツライですよね~。

私もそんな頭痛の悩みがある一人。

今回、いつもと違う頭痛で悩まされ病院へ行ったので、そのお話をしていきます。

 

 

通常の頭痛について

 

私の通常の頭痛の症状についてまとめてみます。

  • 生理前、天気の悪い日などに頭痛になりやすい。
  • 3,4日続くことが多い。
  • 頭痛薬を飲んで治まる場合と治まらない場合がある。
  • 気分が悪くなったり食欲がなくなったりするほど酷いものではないと自分では感じている。

このような感じです。

 

いつもと違う頭痛

 

生理前でもない時期に、一週間ほど頭痛か続きました。

調子が悪いと感じたのが、ちょうど家族が風邪をひいた時期で、もしかして風邪かなとも疑いましたが、喉の痛みや熱もありませんでした。

私は風邪をひくと喉からやられることがほとんどなのです。

 

頭痛薬を飲んで、効いたり効かなかったりだったのですが、5,6日目には全く効かなくなり、食欲までなくなってしまいした。

食べることが好きな私が食欲までなくなるなんて、なかなかの頑固な頭痛!

 

「これはいつもの頭痛とは違う!」と感じ、病院へ行くことにしました。

 

病院へ行って良かった

 

「頭痛か一週間も続くのはおかしいね」ということで、通常の頭痛の様子を話し、通常の頭痛とは違うと先生にも言われました。

 

血圧を測ると高い!

これには私もびっくりで、「自宅で測ってやはり高いようならまた来てください」とのこと。

ガチガチの肩こり、「疲れているでしょう」と疲れからきていることも考えらえれるようでした。

 

確かに最近忙しかったのです。

 

念のため、喉も診てもらいましたが異常はありませんでした。

飲んだ頭痛薬についても、「頭痛薬Aはこの症状には効くこともあるけれど、頭痛薬Bはこの症状には効きませんよ」と先生。

 

頭痛薬は、特にこだわりなくあるものを服用していたのですが、これではだめだったのですね。

自分の知識のなさに反省しました。

 

強い効果のある頭痛薬Cを出してもらいました。

肩こりには湿布もおすすめとのことで、湿布も出してもらいました。

 

血圧は自宅に帰って測ると落ち着いており翌朝以降も大丈夫でしたので、一安心。

肩こりに湿布をはったことがない私でしたが、その効果に驚きました。

すっとして気持ちが良いのです。

 

病院で出してもらった頭痛薬Cと湿布のお蔭でしょうか、翌日午後には随分回復しました。

前日の痛みが嘘のようです。

病院へ行って診察してもらって「本当に良かった!」と思った出来事でした。

 

おしまいに

 

一言に頭痛と言っても、様々な症状、様々な原因があります。

もちろん、それにより何か効果的であるか、どのような薬が効果的であるかも違ってきます。

 

ですので、あえて頭痛薬の名前も伏せました。

頭痛が大きな病気のサインや症状であることもあります。

 

あなたのその頭痛大丈夫ですか?

自己判断や我慢は厳禁です。

いつもと違うなと感じる頭痛の時、ひどい頭痛の時には、病院で正しい診断をしてもらうことが大切です。

健康/美容カテゴリの最新記事