チョコレートとショコラの違いは?ラ・メゾン白金のショコラサンドが濃厚!

  • 2018.02.13
チョコレートとショコラの違いは?ラ・メゾン白金のショコラサンドが濃厚!

2月14日は、バレンタインデイです。

美味しそうできれいなチョコレート達の誘惑がスゴイ!

そんなチョコレートをみるだけでも、幸せな気分になってしまいますね。

 

さて、ラ・メゾン白金のショコラサンドをおすそわけでいただいたのですが、あまりの美味しさにビックリ!

ショコラサンドってチョコレートサンドと何が違うの??

 

チョコレートとショコラの違いって一体何でしょう~?

 

今なら無料登録するだけで500円クーポンプレゼント中♪【ロッテ オンラインショップ】

チョコレートとショコラ、その違いは?

 

チョコレート、ショコラ、ともによく耳にしますし目にしますよね。

もちろんどのようなものかというのは想像できますが、チョコレートとショコラの違いって何でしょうか?

 

チョコレート(chocolate)は英語、ショコラ(chocolat)はフランス語です。

基本的には、言語の違いということです。

ガトーショコラというのはフランス語でガトー(ケーキ)ショコラ(チョコレート)、つまりフランス語でチョコレートケーキです。

 

また、チョコレートは加工する前の素材の状態を、ショコラは加工した状態を指す意味合いもあるようです。

板チョコなどはチョコレート、トリュフなどはショコラ。

お菓子の職人(=パティシエ)のなかでもチョコレート専門の職人をショコラティエと呼びます。

 

チョコレートは一般的に使われていますので、ショコラという響きはなんだかおしゃれな印象ですね。

 

せっかくなので、とても美味しかったラ・メゾン白金のショコラサンドについても少しだけ触れさせてください。

 

ラ・メゾン白金のショコラサンドで濃厚チョコを堪能!

 

 

その美味しさに衝撃を受けたラ・メゾン白金のショコラサンド。

クッキーの間にチョコレート(ショコラ)がサンドしてあります。

このような洋菓子って普通にあるにはありますよね。

 

ラ・メゾン白金のショコラサンドは何がスゴイのか?

 

それは、チョコレートの厚さと濃厚さです!!

 

 

いかがでしょう?

サンドされているチョコレートのドシ~ンとしたこの厚み、伝わると嬉しいのですが。

 

しっかりとした厚みのあるサクッとしたクッキーにサンドされているのは、ずっしりとした厚みのある濃厚なチョコレート。

クッキーを食べているというより、ずっしりとした濃厚なチョコレートを食べている感覚ですね。

とってもとっても贅沢で美味しいおしゃれなチョコレートのお菓子です。

 

ラ・メゾン白金は東京都港区白金にあるフランス料理のお店のショコラブランドのようです。

おしゃれで素敵ですね~!

 

おしまいに

 

チョコレートとショコラの違いは、チョコレートは英語、ショコラはフランス語という言語の違いでした。

また、板チョコなど加工する前の素材の状態をチョコレート、トリュフなど加工した状態をショコラと意味する場合もあるようです。

 

今回の記事のきっかけとなったラ・メゾン白金のサンドショコラはとっても美味しいです!

機会があれば、濃厚なチョコレートを味わってみてください。